« コメントレス | トップページ | 戯言&巡回 »

2007年5月20日 (日)

HGUC「MSM-07 ズゴック」レビュー

HGUC MSM-07
スゴッグ

 


水陸両用の傑作機

 ジオン水泳部、部員ナンバー1。
 もう片手じゃきかないくらい前の機体(8年近く前)。テラナツカシス。
 この頃はまだ、当たり前のように700円とか言う値段だったのね。
 時代の流れを感じるねぇ…。

 

 うん、ズゴッグだ。
 もう、今となっては水陸両用機といえばコレ!!…みたいな。
 すっかり代名詞的な扱いになっちゃったなぁ。
 色違いのシャア専用が出るのに1年以上かかってるのは何故なのか。

 

 デザイン上の制約と、昔の作品ということで可動はそこそこ。
 むしろ思ったよりも動いてくれるなー…と。
 そして、ここで衝撃の事実が!!
 篝火さんのシャアズゴッグのレビューを見ても分かるとおり、シャアズゴッグは腰が回転し(だから一年以上間が開いた)するようになり、それ以降再販された量産機も、腰が回る使用で再販されてる…はずなんですが……。
 なんとこいつ、腰がまわりゃしません
 確かに購入した模型屋は年季が入ってるところだけどさ…orz

 

 クローは開閉式。
 ちゃんとメガ粒子砲の発射口も。

 

 

 

 

 

 

 

 さすがに今見ると、ちょっと古い印象はあるけれど、それでも十分通用する出来はさすがHGUC。
 値段も安いので、複数そろえても面白いかも。
 さすがに腰関節改修前だったとは思わなかったけどな。
 さすがに今出回ってるのは改修済みがほとんどだと思うので、安心してお買い求めくださいw

|

« コメントレス | トップページ | 戯言&巡回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198863/15145260

この記事へのトラックバック一覧です: HGUC「MSM-07 ズゴック」レビュー:

« コメントレス | トップページ | 戯言&巡回 »