« コメントレス | トップページ | 戯言&巡回 »

2007年10月16日 (火)

プレインモデル「キングキタン」レビュー

プレインモデルコレクションシリーズ02 
キングキタン

 


キタンスティンガー脳天地獄裂き!!

 コトブキヤから発売している、グレンラガンのプラモシリーズ「プレインモデルコレクション」の第二弾は、大グレン団2代目リーダー「キタン=バチカ」が駆る星型ガンメン。
 どうでもいいんだけど、今回発売されたのって槍と盾持ってるからキングキタンDXじゃね? 

 


 

 目つきの悪さととんがり具合はグレンラガン以上。
 うかつに触るとリアルで刺さる。てか、足の上に落として刺した。テライタス。
 シンプルな出来なんだけど、地味にカッコいいぞこいつ。


 可動部分は両肩・股関節・足首。あと、中心部の円筒形の部分が若干可動するので、それに伴って股関節が最近のガンプラのように前後に動きます。
 可動部分自体はグレンラガンとそう変わりはないけれど、可動範囲自体に若干余裕があるのとそれぞれのパーツの形状のおかげでグレンラガンよりもポーズ自体はつけやすい感じ。

 

 腹部(顔面?)の瞳の部分が塗装。
 ここがあるとないとでは印象がガラリと変わるね。

 
 

 槍と盾を装備。

 

  
 

  
 

 

  

 
 

 

 正直、値段が800円で可動部分がBB戦士並みって言うのはいただけないんじゃないかと思って、「コトブキヤもうちょっと考えれ」といってみたかったんだけども。
 予想以上に出来がよくて困った…いや、困らないけど。
 そうは言っても、あくまでも期待してなかった状態での予想以上であって、期待しすぎるとそれはそれで予想以下になってしまうので注意。
 手軽に作れるという点においては、いい感じのグレンラガン系の立体物と思います。はい。

|

« コメントレス | トップページ | 戯言&巡回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198863/16781519

この記事へのトラックバック一覧です: プレインモデル「キングキタン」レビュー:

« コメントレス | トップページ | 戯言&巡回 »