« 戯言&巡回 | トップページ | 海洋堂 リボルテックNo.050「グレンラガン」レビュー(前編) »

2008年5月16日 (金)

海洋堂 リボルテックNo.050「グレンラガン」レビュー(後編)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やべー、いくら遊んでも飽きやしない。
 遊べば遊ぶほど味が出てきますよ。するめかよ。
 あえて不満をあげるなら、前掛けが若干外れやすいのですが、これも個体差というレベルで収まってますからねー。
 この先のシリーズに、オプションパーツとしてウイングパーツが少しずつ付属してくるらしいので、長い間楽しめそうな気がしますよ。
 今までリボルテックに親しんできた人にも、いままでリボルテックに触れてこなかった人にもお勧めできる一品です。

|

« 戯言&巡回 | トップページ | 海洋堂 リボルテックNo.050「グレンラガン」レビュー(前編) »

コメント

おれはグラサンがバキンといきましたよ〜
けどグレンラガンだからゆるしたけども

投稿: ステレオンモンスター | 2008年5月23日 (金) 21時29分

ドリルがコアドリルカラーなのがな・・・といった印象です。
現在フルドリライズ形態も発売されていますが
それに付属するドリルは銀色です。
ちゃんとドリル装備させて遊びたきゃフルドリライズも
買えよ。といったバンダイみたいな売り方ですね。
コアドリルはコアドリルで首にかけたりとかしたいので
銀色に塗るわけにもいかず・・・・

投稿: よもやって呼んでね☆って呼んでね☆ | 2008年9月 6日 (土) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198863/41228717

この記事へのトラックバック一覧です: 海洋堂 リボルテックNo.050「グレンラガン」レビュー(後編):

« 戯言&巡回 | トップページ | 海洋堂 リボルテックNo.050「グレンラガン」レビュー(前編) »