« 戯言&巡回 | トップページ | 戯言 »

2008年7月17日 (木)

食玩 ミニプラ「炎神合体 セイクウオー」レビュー

食玩 ミニプラ
炎神合体 セイクウオー

 


セイクウオー!チューンアップ!!

 ゴーオンジャーミニプラシリーズ第三弾。
 車中心だった第二弾までと違い、今回は空を飛ぶ乗り物をモチーフにした炎神たちが集結。
 レンジャーの色が金と銀ってやたらゴージャスじゃね?

 


ゴーオンウイングス

 相変わらず、ボリュームの差が激しい炎神達。
 しかしながら、今回は一番ボリュームのあるジャンボエール(鯨)がA/Bに分かれるのではなく、鯨の両翼がそれぞれトリプターとジェットラスに付属してくる、お財布にやさしい仕様となっております。
 鯨はパーツが三分割されてるだけあってボリューム満点。
 鰐に迫る迫力です。

 

 トリプターはローター部が回転するほか、四枚のブレードがそれぞれ可動。
 後部の尾翼部分も可動しますが、これは後々のG9用。
 ジェットラスは翼の部分が可動。
 上方向だけでなく下方向にも動きます。
 また、ジェットラスの機体下部には、G9用フェイスパーツが収納されております。

 

 鯨はセイクウオー時の胴体にあたる部分なので、可動部分は多いです。
 取り合えず、ウイングの基部と、本体との接続部分の二箇所で可動。
 また、機首の鯨のあごに当たる部分も開閉します。

 


ハイパーモード

 ハイパーモード?ジェットモード?
 機体後部を開き、機首を上下逆さまにして変形完了。
 変形的には単純なんだけど、ジャンボジェットを思わせていたノーマル状態に比べて、全身翼を思わせるフォルムに大きく変わってるのはすごいと思った。
 イメージぜんぜん変わるんだもんなー。
 
 


 

セイクウオー

 最初に見たときは首をひねっていたけれど、こうして実物を手に取るとスゲェかっこよく見えます。
 個人的なイメージで申し訳ないんですけど、なんとなく忍者っぽくないですか?
 タイムシャドウ的なノリを感じてるわけですが。
 頭部の意匠は思い切ってるなーと思うわけですよ。
 戦闘機のパイロットのヘルメットがモチーフじゃないかと思うんですけど、真面目にカッコイイ。
 カッコいいんですけど、子供ウケは大丈夫だろうか…。

 

 可動。
 肘・膝共に90度。首・腰は大きく回ります。
 股関節周りの可動が優秀で、前後左右大きく動きます。
 接地性は悪くなく、自立も問題ありません。
 バルカやガンパードは機体の上下に可動してましたが、トリプターとジェットラスは機体の左右に可動するので、ポーズがつけやすくなっております。

 

 

 

 

 

 

 うん、カッコイイカッコイイ。
 わりと好みが分かれるデザインだと思いますが、僕は好きですね。
 他の炎神は重厚なイメージですが、やはり「制空王」と名乗るだけあってスマートなイメージが強調されてていいと思いますよ。
 鯨のパーツわけもAパーツ・Bパーツに分けるのではなく、主翼をそれぞれ別の炎神とセットにするなど財布にやさしいのも好印象。
 これだけでも十分楽しめるセットです。

 

 そして、9体合体。 

 
 

エンジンオーG9

 トリプターの尾翼部分をエンジンオーの胸部に取り付け、肩の取り付け位置を変更。
 ジェットラスのウイングと収納していたマスクを、エンジンオーの頭部に装着。
 トリプターを右肩に。ジェットラスを左肩に。
 ジャンボエールを十字に開いて背中に取り付けることで完成する、エンジンオーG9。
 もうね、なにがなんだか……。
 かつて、獣帝大獣神の両肩にドラゴンアントラーを装備した、いわゆる最強状態がTVに登場しなかったのは、着ぐるみの重さが恐ろしいことになってたから…という話があったわけですが…。
 これはどう見ても中の人がヤバイ。
 そして、ミニプラでもバスオンがヤバイ。
 もうね、可動も何も両肩と背中にウイングスチームを接続しただけだから、可動自体はG6とほぼ変わり無しなんだけど、全部上半身に取り付けたせいで重量が半端ない。
 ガリガリ可動なんて、はっきりと無理です。はい。

  

 合体自体はもう、取り付けられるだけ取り付けましたという感じがまんまんなんですが、ともかくも迫力が半端ない。
 圧倒的な迫力があるので、これだけでもシリーズそろえる価値はありますな。
 もっとも、本気でバスオンがやばいので、何らかの対策は必要です。はい。

|

« 戯言&巡回 | トップページ | 戯言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198863/41886361

この記事へのトラックバック一覧です: 食玩 ミニプラ「炎神合体 セイクウオー」レビュー:

« 戯言&巡回 | トップページ | 戯言 »