« PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 2日目 | トップページ | PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 4日目 »

2009年4月10日 (金)

PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 3日目

ガスコンロがつかないと思ったら、電池が切れてました。
使用期限が1997年とかもうね。
単二電池だからストックなんかおいてなかったよ…。

さて、PGアストレイ製作日記3日目です。
今日は下腿部。脛の部分の作成に入ります。

脛の部分にも装甲のスライドギミックがあるので、そのためのパーツをはさみながら組み立てていきます。
全体的なパーツ数は多いものの同じランナーにまとまっているので、使用するランナーさえ最初にピックアップしておけば、思ったよりサクサク作業を進めることができます。

足首の関節と、ふくらはぎ→アキレス腱部分の組み立て。
アキレス腱にあたる部分はメッキパーツになってます。

ここにきて、ようやく装甲のお目見えです。
やっぱりフレームだけだとあれですな。アストレイを作ってるという気分ではなくなってきますな。

脛の横と、脹脛にあたる部分の装甲を取り付けました。
一気に見た目が変わります。

脛の部分と、脛の横の装甲の上の部分にパーツを取り付け。
さらに、前回作った大腿部&膝関節と接続し、膝の裏にもパーツを取り付けます。
この膝の裏の部分は、1/100では脛側の内部に収納されるように可動する部分です。
ついでなので、足首とも接続してみました。

脚部フレーム前景。
ありえないくらいの密度で、もうこの時点でおなかいっぱいなわけですが…。

脛と脹脛の装甲のスライド。
わかりにくいですが、足首の関節の動きと連動して、二つの装甲が互い違いになるような動き方をします。

脛の横の装甲のスライド。
こちらも同じように、足首の関節の動きに連動して左右の装甲が互い違いな動き方をします。
……見た目ではわかりにくいですね。

ここまでの膝の可動。
思ったより狭い感じですね。正座は無理かな?
とはいえ、中身がギッチリ詰まってることを考えたら十分だと思いますが。

大きさ比較。
すでに1/100の大きさを超えてしまいました。
重量なんかとうの昔にぶっちぎってます。

徐々にアストレイらしくなってきました。
脚部の作業も7割終了といったところでしょうか?
できれば次かその次くらいで終わりたいなぁ・・・。

|

« PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 2日目 | トップページ | PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 4日目 »

コメント

お久しぶりです。え、誰だかわからない?そうですか…(´・ω・`)
まずは遅れましたが復帰、おめでとうございます。

PGは凄いですね…1/100と比べてもこの差とは。
私も最近、プラモをいくつか頂きまして久々に組み立てました。
…まぁ、俗に言うパチ組ですが。

最初からコトブキヤのダイゼンガーを組んで燃え尽きました…
色々と尖っていましたし、少し組みにくかった感じです。
コトブキヤ以外にMGもありますがこちらも大変そうです…お互い頑張りましょう。

うちのデジカメも5年くらい使っているのでそろそろ厳しくなってきましたよ。新デジカメはどうですか?

追伸:メールを何度か送りましたが無事届いていますか?

投稿: 風野未来 | 2009年4月13日 (月) 01時07分

遅ればせながら、復活いたしました。

>PG
 終わりが見えません。ちょっと後悔してますw
>コトブキヤ
 あれはあれでMG並み…もしくはそれ以上の作業量がありますから燃え尽きても致し方ないかと。とりあえず、これが終わったらMG∞正義とか組みたい…。
>新デジカメ
 まだ手探りですが、だいぶ慣れてきました。
 心なし綺麗に撮れるような気がします。
>メール
 お返事できなくてすみません。ちゃんと目を通しております。
 時間ができたときに、こちらからもメールさせていただきます。

投稿: 日向ショージ@管理人 | 2009年4月13日 (月) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 2日目 | トップページ | PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 4日目 »