« PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 3日目 | トップページ | PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 5日目 »

2009年4月13日 (月)

PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 4日目

飲み会に召喚されておりました。
付き合いって大事。

と、言うわけで、PGアストレイ製作日記4日目。
一日休んだので、今日は一気に脚部を完成させてしまいます。

脹脛の装甲。
初めてクリアパーツが登場します。
今まではクリアパーツでもなんでもなかった場所なのですが…。

脹脛の装甲その2。
上記のパーツの下側に取り付けます。

脛の上部の装甲。
ちょうど膝の皿の下側の部分に当たります。
なんてことないパーツですが、これでパーツを4つ使ってます。

フレームに取り付け。
かなりボリュームが出てきました。

アンクルガード。
1/100でも、アンクルガードとして別パーツになっておらず、脛の横の装甲と1パーツ化されてた部分です。
さすがPG。

これで膝下部分は完成。

股関節の脚側の関節。
ボールジョイントではなく縦横の動きができる関節。
1/100では2パーツ+ポリキャップだったものが、4パーツ+ポリキャップになってます。
しかもポリキャップは大型。

太ももの前面の装甲。
1/100では1パーツでしたが、ここでは5パーツと大幅にパーツが増量されております。

太ももの装甲一覧。
膝のパーツが2パーツに分解されていたり、太ももの裏側のパーツがあったりと、全体的にパーツが増えております。

取り付け。
ボリュームの差が顕著です。

脚部の完成。
太ももの裏の装甲のみ、色が明るすぎて浮いてる感じがしなくもないですが、全体的に良くまとまっていてかっこいいです。
太くて重量感があって素敵。
実際の重量もずっしりと重いです。膝のダイキャストが効いてます。

1/100との比較。
大人と子供とかいうレベルではないくらい大きさが違います。
1/100もそこそこの太さがある感じがしてた気がしましたが、PGと比べるとどうしても貧相に見えてしまう…。

さらに詳しく比較。
もはや、同じところを見つけるほうが難しいくらいにアレンジされまくっております。
各パーツの情報量の差が酷い。
しかしながら、1/100のシンプルさも嫌いじゃないぜ…。

 

ようやく脚部の作成は終わり。
次は腰部の作成を終わらせたいところ。
もう一ヶ月も半分きちゃったしね!!

|

« PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 3日目 | トップページ | PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 5日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 3日目 | トップページ | PGガンダムアストレイ「レッドフレーム」製作日記 5日目 »